登録から配信までの
3ステップ

1.PushAに登録

上のフォームに、メールアドレスを入力して仮登録ボタンを押してください。

仮登録完了の画面に表示されている専用URLにアクセスしてください。

もしくは、登録されたメールアドレスに送信された、仮登録受付メールに記載されている専用URLにアクセスしてください。(※仮登録完了画面に表示されるURLと同じものです)

管理画面で登録されたメールアドレスパスワードをご入力いただくと本登録となります。

2.サイト設定

本登録後、「ウェブサイトの追加」で配信サイトを登録してください。

ウェブサイトの追加が完了したら、登録サイト専用のメタタグが発行されていますので、登録サイトのhead内に設置してください。

メタタグの設置後、タグの確認ボタンを押してチェックが完了すれば、配信が可能になります。

登録サイト専用のメタタグが発行されていますので、登録サイトのhead内に設置してください。

サイトにメタタグの設置がされていないと、ユーザーが配信内容を受信できません。

メタタグの設置にお困りであれば、ご依頼いただければサイト設定を3,300円(税込)2019年12月までの期間限定で0円で代行いたします。

設定代行をご希望の場合は、サイト登録後、お問い合わせフォームのご質問内容に「PUSHAのタグを設置するサーバーのFTP/SFTPのログイン情報」をご記入の上、送信してください。

配信内容を受信する場合、iOSはアプリでの登録が、AndroidとPCはPUSHA用URLでの登録が必要となります。

3.配信

メニューの「送信設定」で、ユーザーに配信する内容を設定できます。

送信したいテキストを「内容」に入力し、ユーザーに見て欲しいURLを設定して、確認ボタンを押せば登録しているユーザーに送信されます。

始めたばかりで登録ユーザーがまだ少ない、フリープラン内の場合は、無料で送信ができます。

現在のプラン設定は、登録サイトのメニュートップ、ダッシュボードでご確認いただけます。